40代マンガ好きが選ぶ!少年サンデーで懐かしのマジで面白いおすすめ漫画【10選】

おすすめ漫画
この記事は約10分で読めます。

はじめに

ここでは少年サンデーに連載された作品で、比較的懐かしいマンガを10作品ご紹介させていただきます。絶対面白いと思っていただける作品なので、知らない方は是非読んでほしいと思います。また、これを機会にもっとマンガを好きになっていただけると嬉しいです。

それでは最後までお付き合い。

モンキーターン

■タイトル:モンキーターン

■作者:河合克敏

■連載時期:1996年36・37合併号~2005年3号

■あらすじ
幼い頃から野球一筋だった「波多野憲二(はたのけんじ)」は、高校生活最後の夏の甲子園予選で敗退してしまう。その後、競艇ファンの担任に連れられてきた競艇場で、競艇体験することになる。初めて乗るモーターボートの感触とモンキーターンに魅了され、野球をやめて競艇選手になることを決意する。必死の勉強と持ち前の身体能力で、競艇選手の養成所「本栖研修所」に合格。幾多の苦難を乗り越え無事卒業し、競艇選手としてさらに大きな壁にぶつかっていくことになる。
■見どころ
競艇を題材にした珍しい漫画です。競艇を全く知らない方でも楽しめるように、詳しい解説があるので誰でも楽しめる内容になっています。またライバル関係にある「洞口雄大(どうぐちたけひろ)」との熾烈なバトルと、波多野憲二が一歩ずつ成長していく様がかっこいいです。これが連載されているときに自分も競艇のかっこよさに憧れ、競艇選手になりたいと思ったくらいです。

「無料」試し読みはこちらをクリック!

MAJOR

■タイトル:MAJOR(メジャー)

■作者:満田拓也

■連載時期:1994年33号~2010年32号

■あらすじ
主人公「茂野吾郎」が幼い頃からプロ野球選手として活躍するまでを描いた作品です。「茂野吾郎」という一人の野球人生を描いています。
■見どころ
リトルリーグ、プロ野球、メジャーリーグと野球に全てを捧げた一人の半生を描いているのですが、野球界の細かい実情などをリアルに描いています。また、「茂野吾郎」は選手生命に関わる大きな壁にぶつかる事になります。その壁を乗り越えるために必死に努力していきます。その姿に感動します。野球に興味がない方でもわかる様に細かい説明が随所にあり、誰でも楽しめるようになっています。かなりの長編漫画ですが、ダラダラしてる感はなく最後まで一気に読んでいけます。

「無料」試し読みはこちらをクリック!

H2

■タイトル:H2

■作者:あだち充

■連載時期:1992年32号~1999年50号

■あらすじ
親友でありライバル同士でもある「国見比呂(くにみひろ)」と「橘英雄(たちばなひでお)」、「国見比呂」の幼なじみであり「橘英雄」の恋人でもある「雨宮ひかり」、そして「国見比呂」が進学先の千川高校で出逢った「古賀春華(こがはるか)」。名前の頭文字に「H」を持つ「2」人の野球少年と「2」人のヒロインの野球にかける青春と恋を描いた作品です。
■見どころ
あだち充作品で知名度で言えば「タッチ」の方が上だと思いますが、内容的には「H2」の方が好きです。「タッチ」よりしっかり野球をしています。あと恋愛も。友人であり野球と恋のライバルという難しい関係をうまく描いていて、切なくなるシーンが多々あります。最後の「国見比呂」と「橘英雄」の戦いは、お互いの熱い気持ちのぶつかり合いが感動です。やっぱり、あだち充先生が描く青春は何ていうか甘酸っぱくていいですね。

め組の大吾

■タイトル:め組の大吾

■作者:曽田正人

■連載時期:1995年38号~1999年27号

■あらすじ
幼い頃に巻き込まれた火災で、「朝比奈大吾(あさひなだいご)」は消防士に助けられる。それをきっかけに消防士になることが夢だった。念願かなって消防士になり、千国市消防局めだかヶ浜出張所に配属される。ところが、めだかヶ浜出張所は住民の防災意識が高く、めったに火事が起きないので出動はほとんど無い平和な地域だった。それゆえに隊員たちの士気が低く、めったに火事が起きない「め組」などと言われる出張所だった。その現状に我慢ができずストレスを溜める日々を送ることになる。ところが、度重なる出動を経験することで、自らが所属するチームが、最高のプロフェッショナル・チームである事を思い知ることになる。そして、何度も出動を重ね災害の恐怖と闘いながら成長していく。
■見どころ
大吾の”人々を救いたい”という強い信念に感動し、泣きそうになるシーンが多々あります。大吾が消防士として壁にぶつかり退職を考える時期なんかがあり、消防士の苦悩をうまく描いています。まぁ、そのたびに劇的に成長していくところなんかは見どころと言えますが…。また、特別救助隊(レスキュー隊)になる為の試験はとんでもなく厳しく、それを乗り越えていく大吾を応援したくなるほどに感情移入できます。数少ない消防士の漫画でトップクラスに面白いです。

「無料」試し読みはこちらをクリック!

犬夜叉

■タイトル:犬夜叉

■作者:高橋留美子

■連載時期:1996年50号~2008年29号

■あらすじ
戦国時代の日本、あらゆる願いを叶える宝玉・「四魂の玉」を巡り人間と妖怪の争いが続いていた。四魂の玉を守る巫女「桔梗」は、半妖「犬夜叉」と愛し合っていた。しかし、罠にはまり、お互いに裏切ることになってしまう。桔梗は四魂の玉を奪った犬夜叉を封印し、自分もまた力尽きる。遺言により、四魂の玉は桔梗の亡骸と共に燃やされ、この世から一度は消え去った。そして500年後の現代、神社の娘「日暮かごめ」は15歳の誕生日に神社にある古びた井戸から戦国時代へとタイムスリップする。そこは犬夜叉と桔梗の争いから50年が経過した時代であった。桔梗の生まれ変わりであるかごめの体内から再び四魂の玉が現れ、犬夜叉は蘇る。そして玉を巡って犬夜叉と妖怪たちの熾烈な戦いが始まる。
■見どころ
犬夜叉一行が敵と戦う迫力のシーンや、犬夜叉とかごめが新しい仲間(珊瑚、弥勒、七宝)と出会い、旅を共にするまでの展開が見どころと言えます。バトルだけでなく「犬夜叉」と「かごめ」「桔梗」の三角関係の行方も気になります、また、「珊瑚」の弟を思う気持ち、親を思う「七宝」、自身の生き方を思う「弥勒」など心にグッとくるものがあります。……。あと、犬夜叉の兄である「殺生丸」と対峙するシーンも見物です。

「無料」試し読みはこちらをクリック!

KING GOLF

■タイトル:KING GOLF

■作者:佐々木健/谷将貴

■連載時期:2008年36・37合併号~

あらすじ
主人公の「優木蒼甫(ゆうきそうすけ)」は、”プレデター”と呼ばれる最強最悪の不良である。ある日「蒼甫」は、「自分を蔑むような目で見た」という若手天才ゴルファー「霞見ひかる(かすみひかる)」が所属するゴルフ部の谷川コーチに喧嘩を売り、ゴルフなんて簡単だと言い放ってしまう。そこで「ゴルフをやってみれば難しさがわかる」と言われ、右手一本で250ヤード以上飛ばすと宣言。そして「中山有海」のクラブを借り、結果210ヤードほど飛ばすことができた。それ以来、球を打つ感触を「気持ちいい」と感じるようになりゴルフ部に入部する。こうして「優木蒼甫」のゴルフ界の王になる物語が始まった。
見どころ
身体能力が非常に高い「蒼甫」が、常識外れのやり方でゴルフ界を掻きまわしていく姿が圧倒的にかっこいいです。「蒼甫」が、向かってくる選手に真っ向から立ち向かい勝利していく姿は圧巻です。また、ライバル関係にあり、一流のゴルフ家族の中で育った「霞見ひかる」の苦悩と成長にも注目です。

「無料」試し読みはこちらをクリック!

ガンバ!Fly high

■タイトル:ガンバ!Fly high

■作者:森末慎二/菊田洋之

■連載時期:1994年25号~2000年45号

あらすじ
平成学園という中高一貫校に主人公である「藤巻俊(ふじまきしゅん)」が入学するところから物語が始まります。「藤巻俊」は「オリンピックで金メダルを取りたい」と体操部に入部します。その体操部の部員らと藤巻俊が、未熟ながらも次第に才能を開花させ成長していく物語です。
見どころ
「藤巻俊」と周囲の選手たちの成長が見どころです。バク転すら出来ない「シュン」がどうやって成長していくのか、またそんな選手が本当に「オリンピックで金メダル」を取れるのかってとこに注目です。人は最初から何でも出来るわけではない、日々の努力と積み重ねが大事だと心から感じさせてくれます。一歩ずつ成長していく「シュン」の姿に胸が熱くなり感動できます。

「無料」試し読みはこちらをクリック!

銀の匙 Silver Spoon

■タイトル:銀の匙 Silver Spoon

■作者:荒川弘

■連載時期:2011年19号~2019年52号

■あらすじ
札幌の私立中学に通っていた「八軒勇吾(はちけんゆうご)」は受験に失敗。学力競争と高圧的な父から逃れるため、中学の恩師である白石の薦めで全寮制の「大蝦夷農業高等学校(通称、エゾノー)」に進学する。クラスには夢と希望にあふれた生徒ばかりで、父から逃れるためだけに進学した「勇吾」は引け目を感じていた。また、農業高校ならではの実習が多く、手塩にかけて育てた牛、豚、鶏が家畜として食されるという厳しい現実を突き付けらることになる。農業高校を舞台にした学園マンガです。
■見どころ
農業高校の実情をかなり詳しく描いています。農業高校卒の方は懐かしく思うことが多々あると思います。また、知らない方は農業高校ってこんな事してるんだって思うでしょう。それだけ細かく描いています。この漫画を読んで思うのは、普段何気なく食べているものに改めて心から感謝しなければならないって事です。農業の厳しさ、命の大切さを学ぶことが出来ます。また、「八軒雄吾」と「御影アキ」との恋の行方も気になるところです。

「無料」試し読みはこちらをクリック!

結界師

■タイトル:結界師

■作者:田辺イエロウ

■連載時期:2003年47号~2011年19号

■あらすじ
先祖代々から伝わる地「烏森(からすもり)」を守る結界師一族に生まれた「墨村良守(すみむらよしもり)」と、隣に住む幼なじみの「雪村時音(ゆきむらときね)」。烏森は霊力が高く妖怪がその地に長く滞在すると強力な妖怪になってしまうので、それを防ぐため毎晩2人は「間流結界術」を以て妖怪退治に当たっていた。「良守」はこの役目に就いた頃に自分の失策で「時音」にケガを負わせてしまったことがあり、二度とそんな事がないよう強くなることを決意していた。やがて数々の死闘を抜け「良守」は強くなり、烏森に突然現れた巫女「サキ」によってある予言がもたらされる。
■見どころ
徐々に成長し強くなっていく2人の姿が見どころです。非常にたくさんのキャラクターが登場しますが、そのキャラの人間ドラマにも注目です。激しいアクション漫画が読みたい方にオススメです。

「無料」試し読みはこちらをクリック!

名探偵コナン

■タイトル:名探偵コナン

■作者:青山剛昌

■連載時期:1994年5号~

■あらすじ
推理作家の父と名女優の母を持ち、シャーロック・ホームズを愛する高校生探偵「工藤新一」は大人顔負けの推理力と洞察力を併せ持ち、高校生ながら数々の事件を解決し活躍をみせていた。ある日、新一は幼なじみの「毛利蘭」と遊園地に行くが、そこで殺人事件が起きてしまう。事件解決後、謎の組織の取引現場を目撃する。取引内容を見るのに夢中になっていた「新一」は、組織の1人「ジン」によって背後から殴り倒され、口封じのために毒薬(APTX4869)を飲まされ意識を失ってしまう。そして、目覚めたら薬の副作用で小学1年生の体になっていた。自分が生きていることを組織に知られたら再び命を狙われ、周囲の人間も巻き添えにしてしまうと考えた「新一」は、目についた”江戸川乱歩”と”アーサー・コナン・ドイル”をもとに「江戸川コナン」と「蘭」に名乗る。そして、蘭の家に居候することになり、数々の事件を解決しながらも黒の組織を追っていくことになる。
■見どころ
「コナン」の推理力・洞察力は置いといて、身体能力の高さに注目してほしいです。走るクルマと並走できるスケボーのうまさ、どんな物でも蹴ったら物凄い勢いで飛んでいくキック力、「蘭」の殺人級の破壊力など見どころ満載です。また、「新一」と「蘭」の今後の展開にも注目です。とにかく殺人事件が多発する地獄の様な街”米花町”はヤバイです。

さいごに

いかがでしたか?名作が多く10作品に絞るのはかなり困難でした。しかしどれも楽しんでいただけると思います。今後もたくさんご紹介させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

最後までお付き合いありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました