漫画『呪術廻戦』を買えるサイトを紹介!【購入リンクあり】

アニメ化・実写化漫画
この記事は約3分で読めます。

はじめに

ここでは、呪術廻戦を安心快適に読める電子書籍サイトをご紹介させていただきます。数ある電子書籍サイトの中を厳選してご紹介させていただきますので、どうぞ安心してお楽しみ下さい。また、動画も電子書籍も楽しめるサイトもあるので合わせてご紹介させていただきます。どうぞ最後までお付き合い下さい。

呪術廻戦

■タイトル:呪術廻戦

■作者:芥見下々

■連載時期:2018年14号~

呪術廻戦のあらすじ

杉沢第三高校オカルト研究部一年生の「虎杖悠仁(いたどりゆうじ)」は、人間離れした運動神経を持っており、運動部からのオファーがかかる事があった。ある日、陸上部からオファーがあり、それを断るため顧問の先生と砲丸投げで勝負しているところを、呪術高専の「伏黒」に見られていた。勝負に勝った虎杖は、急いで帰宅。それを尾けていった伏黒は、虎杖に「呪物を渡せ」と迫る。虎杖は、必要ないものだからと素直に渡す。しかし、肝心の中身がなかった。どうやら中身は、オカルト研究部の先輩が”札”を剥がすために持っているとの事。それを聞いた伏黒は「死人が出るかもしれない」と危険を悟った。急いで学校に戻ると、時すでに遅しで先輩が化物に襲われていた。死の恐怖に震えていた虎杖だったが、爺さんの遺言である”人を助けろ”という言葉に心を奮い立たせ、間一髪で先輩を助け出すことに成功する。そして呪物の中身である特級呪物”両面宿儺”(りょうめんすくな)の指を食べてしまう。本来は体を乗っ取られてしまうが、虎杖は制御することに成功する。この行為は死刑に値するが虎杖を逸材と感じた伏黒は、後から助けにやってきた呪術高専の先生を務める「五条悟」に助けてやってほしいとお願いする。そして”両面宿儺”の呪物を全て回収することを条件に虎杖の死刑をチャラにすることにした。その後、虎杖は呪術高専に入学し、”両面宿儺”を宿す呪術師として様々な困難に立ち向かうことになる。

呪術廻戦の購入リンク

■電子書籍サイト

ebookjapan公式サイト(オススメ)まんが王国公式サイト

honto公式サイト

■動画配信+電子書籍サイト

U-NEXT公式サイト

さいごに

上記リンクをクリックでそのまま購入可能です。Yahoo!アカウントをお持ちの方は、「ebookjapan」がおすすめです。「ebookjapan」は、Yahoo!アカウントをそのまま利用できるので購入手続きが簡単です。
また、他の電子書籍サイトもアカウント登録は簡単なのでおすすめです。最後までお付き合いありがとうございました。

※ボタンを押してもリンク先へ行けない場合は、セキュリティソフトなどを一時的にオフにして下さい。

 

タイトルとURLをコピーしました