本屋に無い漫画を手に入れる方法をわかりやすく解説【保存版】

電子書籍
この記事は約3分で読めます。

はじめに

欲しいと思った本を探しに本屋に出掛けて、無かったという事はないですか?恐らく誰でも一度は経験したことあると思います。僕も欲しいと思った漫画を買いに出掛けたら、売ってなくて残念な気持ちで帰った事があります。では何故置いてないのでしょう。その理由と、手に入れる方法を解説していきます。どうぞ最後までお付き合い下さい。

本屋に欲しい漫画(本)が無い理由

1:出版社に在庫がない

古い本の場合、そもそも出版社に在庫が無い場合があります。在庫がないので本屋にもありません。しかも重版予定なしの漫画や本の場合、今後入荷することもありません。

2:ネットにはあるけど本屋に在庫が無い

これはよくあります。amazonでは購入可能になっているのに、本屋に行くと在庫がない。この場合、実際には在庫はあります。しかし、在庫の種類が違います。

  1. オンラインショップ用在庫
  2. 書店流通用在庫
  3. 出版社手持ち用在庫

漫画や本の在庫の種類をざっくり分けるとこんな感じです。書店流通在庫が枯渇していると、本屋に並ぶことはありません。しかし、amazonなどオンラインショップには在庫があります。

3:その他

それ以外の理由は、その本屋ごとに異なります。そもそも書店の規模によっては発注すらしない(するつもりがない)とか、入荷して売切れたけど今後発注しないとか。その本屋ごとに販売戦略があるので発注しない理由は様々です。

本屋に無い漫画(本)を手に入れる方法

本屋に在庫がなくても欲しい本を手に入れる方法はいくつかあります。ここからは、その方法について簡単に解説していきます。

1:本屋に注文する

一番手っ取り早い方法がこれです。せっかく本屋に行ったのに在庫がなかった場合、そのままその本屋で欲しい本を注文しましょう。注文方法は簡単です。レジで欲しい本のタイトル、著書、出版社を告げるだけ。大体の本屋がその場で在庫を確認してくれます。あとは入荷を待つだけです。基本的にキャンセル出来ないので絶対に購入して下さい。

2:古本屋を巡る

本屋に注文して在庫が無かった場合、新品で手に入れるのは中々難しいと思います。しかし、世の中には古本屋が存在します。最寄りの古本屋を巡って探すのも一つの方法です。

3:オンラインで探す

本屋に無くても、amazonなどのオンラインショップなら販売しているかもしれません。書店流通在庫が無いだけで、オンラインなら購入出来るって事がよくあります。しかも、新品で購入出来る可能性もあるので、本を取り扱っているオンラインショップを探すといいかもしれません。有名なオンライン書店はこちら

  1. amazon
  2. 紀伊國屋書店
  3. honya Club

4:電子書籍で購入する

どうしても紙の本が欲しい場合はおすすめしませんが、今なら電子書籍で購入する方法もあります。電子書籍ならいつでもどこでも読めますし、どれだけ購入しても置き場所に困ることはありません。僕もここ数年は電子書籍で漫画を購入しています。漫画購入でおすすめの電子書籍サイトは、僕も利用している「ebookjapan」です。漫画の取り扱い数は国内No.1です。是非この機会に覗いてみてはいかがでしょうか?

「ebookjapan」公式サイトはこちら

 

まとめ

いかがでしたか?本屋に在庫が無くても諦める必要はありません。手に入れる方法はいくつもあります。僕も在庫が無く書店で注文したり、ネットショップを探したりしました。でも、最終的に電子書籍に落ち着きました。その理由は楽だからです。24時間いつでも購入出来るし、保管場所取らないし、いつでもどこでも読めるからです。どうしても紙媒体の漫画(本)が欲しい方にはおすすめしませんが、紙で無くても良いという方には本気でおすすめです。もしよかったらこれを機に電子書籍デビューしてみませんか?それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました