『BLUE GIANT(ブルージャイアント)』を安心快適に読めるおすすめの電子書籍サイトを紹介!【試し読みあり】

青春漫画
この記事は約4分で読めます。

BLUE GIANT

■タイトル:BLUE GIANT(ブルージャイアント)

■作者:石塚 真一

無料で試し読みしてみる!

BLUE GIANTのあらすじ

仙台市に住む高校生の「宮本 大(みやもと だい)」は、中学時代に卒業記念で同級生の「近藤 周平(こんどう しゅうへい)」にJAZZライブに連れていってもらう。それがきっかけで、大はJAZZに目覚める。そして、サックスを買うためバイトを頑張るが、中々お金は貯まらなかった。それを知った兄の「雅之(まさゆき)」は、ローンでサックスを購入し大にプレゼントする。それから大は、河原で毎日サックスの練習を始める。そして、リード購入のためいつもの楽器屋に行ったら、店主からライブ出演の誘いを受ける。生まれて初めてのライブは、客から”うるさい”と罵られ終わってしまうことに。しかし、そのライブで才能を魅せた大に、大が出演したジャズ・バーのマスターからサックスの講師「由井(ゆい)」を紹介される。そして、由井の元でサックスを学び、世界一のJAZZプレーヤーを目指すことに。

BLUE GIANTの感想

めちゃくちゃ熱い漫画です。JAZZに懸ける思い、情熱が誌面から激しく伝わってきます。僕もここまで熱くなれるものがあったら良かったのに…と思わされます。この漫画のキャッチコピーに「努力、才能、信念、環境、運…何が必要なのか」とありますが、本当にそれ以外に何が必要なの?情熱?などと思います。熱くなれるものがあるのは素敵だなって感じさせてくれます。無くしてしまった夢を思い出させてくれました。元気になれる漫画です!青春、情熱、音楽が好きな方は絶対面白いと思います。心の底からおすすめします。

BLUE GIANTのレビュー

テナーサックスの世界一を目指す宮本大を巡るストーリー。ジャズ好きにはたまらないテナーの攻めの音をマンガで表現する。普通は聞こえてこない音だけど、このマンガはなぜか音が聞こえてくるかのよう。不思議だけど。ジャズの持つエネルギーや、ライブでしか味わえない邂逅。CDじゃだめなんだよなとか、シャレた感じで聞き難いとか、子供の頃に感じていた感覚を、きっとこのマンガが崩してくれる。
過去ブレイクしたのはクラッシックのピアノと萌えっとした恋愛を主題にしたマンガだった。それとはまた違うこのジャズのエネルギーに取込まれた人は自分だけじゃないんだな、きっと。

若くして読んだ者の行動を変えるかもしれない類のマンガらしい、熱いマンガ。自分自身もJAZZを学んだ経験があり、その深淵なるスピリチュアルとパッションの総合技術の応酬が人々のハートに官能と憂鬱を産みだす音楽だと思っている。
商用的に雰囲気作りのためのBGMになるだけのオシャレな音楽だなんて思うことはなく、JAZZは激しく、ちんたらやってると蹴落とされてしまういわば格闘技である。その辺りのシビアさも表現されていて自分で思い出す部分があり、続きが気になる!

一人のジャズミュージシャンが誕生するまでが描かれています。こんなふうに、好き、という気持ちで、純粋に音楽と向き合う姿、なんだがとても惹きつけられました。ものすごい音だということが、絵から伝わります。そして、彼がひとかどのミュージシャンになったんだなあ、ということが終盤でもわかり、今後の展開が楽しみです。どんなジャズが出てくるのか、にもワクワクします

元気が出る漫画

私は最近気分が悪いとき、この漫画に頼っています。読むと、絶対に元気が出ると思います。
主人公は世界一のジャズプレイヤーを目指している高校生なんだけど、ジャズに対して興味が少しもない、29歳である私にも元気を出してくれる作品です。
失敗したときや機嫌が悪いとき、失望したときにこの漫画を読むことをお勧めします

これはすごい漫画です。

漫画なのに、音が聞こえてくるような気がします。

漫画の中で「どんな音が流れているのだろう」
と想像力を掻き立てられます。

そして、読みながらぐっとこみ上げてくるものがある

「漫画ってこんなこともできるのか!」という驚きもあります。

おすすめの電子書籍サイトはこちら

電子書籍サイトは世の中にいくつもあります。その中でおすすめの電子書籍サイトは、僕も利用している「ebookjapan」と言うサイトです。

その7つの理由がコチラ↓

1:マンガがものすごく充実している!
2:Yahoo!アカウントで簡単ログイン!
3:PayPayポイントが使える!
4:専用アプリ不要!
5:無料で読める漫画が多い!
6:サイトデザインがわかりやすい!
7:登録不要で試し読みが出来る!
今後も継続して電子書籍で漫画を購入するなら「ebookjapan」が圧倒的に提供作品数が多いです。読みたい漫画が確実に読める、と言えるほどラインナップが充実しています。「ebookjapan」でのご購入は以下のリンクより可能です。

ebookjapanで購入する

 

タイトルとURLをコピーしました