『青のオーケストラ』を買えるサイトを紹介!【購入リンクあり】

青春漫画
この記事は約3分で読めます。

はじめに

ここでは、青のオーケストラを安心快適に読める電子書籍サイトをご紹介させていただきます。数ある電子書籍サイトの中を厳選してご紹介させていただきますので、どうぞ安心してお楽しみ下さい。また、動画も電子書籍も楽しめるサイトもあるので合わせてご紹介させていただきます。どうぞ最後までお付き合い下さい。

青のオーケストラ

■タイトル:青のオーケストラ

■作者:阿久井真

■連載時期:2017年5月~

青のオーケストラのあらすじ

プロヴァイオリニストを父に持つ中学生の「青野ハジメ」は、幼い頃から父にヴァイオリンを教えられていた。そして、天才ヴァイオリニストと周りから評価され将来を期待されていたが、ある事が理由でヴァイオリンを辞めてしまう。ある日、学校の廊下を歩いているとヴァイオリンの音色が聴こえてくる。幻聴かと思ったが、担任の武田先生と進路相談をしている時にもその音は聴こえてきた。とっさに先生に、誰が弾いているか問い詰めるが答えは返ってこず。そして、体育の授業中にヴァイオリンの音の事を考えていたら顔面にボールがぶつかってしまい、保健室に運ばれることに。そしたらその保健室で下手くそなヴァイオリンの音色が流れてきた。飛び起きたらそこには、ヴァイオリンを弾いている女の子が!そこに武田先生がやってくる。その女の子は隣のクラスの生徒で名前は「秋音律子」、先生がヴァイオリンを教えているとの事だった。そして、青野に「秋音にヴァイオリンをおしえてやってくれないか」と言われる。しかし、青野はヴァイオリンを辞めているので、それを断る。それでも引き下がれない秋音は、青野にまとわりついて教えてもらおうとせがむ。秋音の真っ直ぐな気持ちに心を打たれ、青野は秋音の前でヴァイオリンを演奏することに。久々に弾いたヴァイオリンはとても楽しく、改めて自分はヴァイオリンが大好きだと気づく。そして、秋音と二人で高校オーケストラ部の名門「海幕高校」への入学を目指し、何とか合格することに。そして、オーケストラ部へ入部する二人。そこには想像を超える世界が待っていた。

青のオーケストラの購入リンク

■電子書籍サイト

ebookjapan公式サイト(オススメ)まんが王国公式サイト

honto公式サイト

■動画配信+電子書籍サイト

U-NEXT公式サイト

さいごに

上記リンクをクリックでそのまま購入可能です。Yahoo!アカウントをお持ちの方は、「ebookjapan」がおすすめです。「ebookjapan」は、Yahoo!アカウントをそのまま利用できるので購入手続きが簡単です。
また、他の電子書籍サイトもアカウント登録は簡単なのでおすすめです。最後までお付き合いありがとうございました。

※ボタンを押してもリンク先へ行けない場合は、セキュリティソフトなどを一時的にオフにして下さい。

 

タイトルとURLをコピーしました