漫画『銀魂』を安心快適に読めるおすすめの電子書籍サイトを紹介!【試し読みあり】

アニメ化・実写化漫画
この記事は約4分で読めます。

銀魂

■タイトル:銀魂

■作者:空知英秋

■連載時期:2004年2号~2018年42号

無料で試し読みしてみる!

銀魂のあらすじ

侍の国なんて呼ばれていたの今は昔の話。江戸の空には異形の船が飛び、町は異人で溢れていた。この町にもう侍なんていない。剣術だけに身を置いてきた「志村 新八」はカフェで働きながら希望もなく毎日を過ごしていた。そのカフェで客に足を引っかけられ転倒したら、客に謝れと店主に殴られそうになる。世界は腐ってる…。その時、突然謎の男が現れる。そして店主を思いきり殴り飛ばした。どうやら自分のチョコレートパフェが全てこぼれてしまった事にキレてる様で、店の客もボコボコにして出て行ってしまった。しかも、その責任を「新八」になすりつけて。そのおかげで「新八」は職を失ってしまう。その責任を取る為にその男の”万事屋”(よろずや)で働かせもらう事に。男の名は「坂田銀時」ここから銀さんと愉快な仲間たちの物語が始まります。「ギャグ」あり「バトル」ありと盛りだくさんな内容となっています。

銀魂の見どころ

まず、ギャグが面白いです。様々な有名漫画、映画などからパクリまくって面白おかしく描いています。本当に大丈夫?って思います(笑)とくにドラゴンボールのパロディーは多く、作者が好きなんだとよくわかります。ただ後半の「将軍暗殺篇」以降はほとんどギャグがなくなります。坂田銀時の過去を消化する展開と言える深い物語へと変わっていきます。シリアスな内容になっていきますが色々な謎が解明され、あっと驚くことなどが多々あります。あとは激しいバトルです。坂田銀時は他の漫画の主人公みたいに必殺技的なものは持ち合わせていません。常に木刀で闘っているのですが、とにかく強いです。その強さと、前半の面白いギャグを是非見てほしいです。

銀魂のレビュー

これは大人の漫画です(笑
思わずそう言ってしまうような作品です。
下ネタ傾向一直線だったりしますのでご注意を。
私はそのはっちゃけた部分が好きですけど。

あつくるしい少年漫画は基本得意分野ではないのですが、限られた人ひとりの積載量の中で、何を大切にしていくかというこの漫画のテーマは、わりと大人の心にもざっくりと刺さるえぐさがあります。大事件に巻き込まれる長編回より、一話完結の、独特のギャグを交えて進む人情話が好き。主役の銀さんもかっこいいけど、ある程度の人生を生きた等身大のオッサン(の本音)を描かせたら、この人の右に出る人はいないと思う。

このまんがが始まったとき、私はこれ好きだなあ、でも10週打ち切りコースだろうなあ、と思ってました。すんません。
ジャンプにあるまじきせりふをばんばん出してくる、行動そのものもあるまじき主人公たち。(てか、主人公はほんとはどっちなの?)
話によって好き嫌い、出来の良し悪しもあるけれど、基本的に「普段はダメダメでも、やるときにビシッとやれればいいんだよ」と思わせてくれるありがたいまんが。

色んな意味で(ほんと、良くも悪くもってこういうことだな)人生めちゃくちゃにされた漫画!
お陰で毎月アニメDVD買ったりイベント行く度薄い本買ったりグッズ買ったりと、色んなことに手を出しまくってます。
高校時代に友達に貸しまくり、全員嵌らせてやった。

空知んたまとの出会いがなかったら、今よりもっとつまらん人間になっていたことでしょう。
ありがとう知んたまぁあああああ!!!

おすすめの電子書籍サイトはこちら

電子書籍サイトは世の中にいくつもあります。その中でおすすめの電子書籍サイトは、僕も利用している「ebookjapan」と言うサイトです。

その7つの理由がコチラ↓

1:マンガがものすごく充実している!
2:Yahoo!アカウントで簡単ログイン!
3:PayPayポイントが使える!
4:専用アプリ不要!
5:無料で読める漫画が多い!
6:サイトデザインがわかりやすい!
7:登録不要で試し読みが出来る!
今後も継続して電子書籍で漫画を購入するなら「ebookjapan」が圧倒的に提供作品数が多いです。読みたい漫画が確実に読める、と言えるほどラインナップが充実しています。「ebookjapan」でのご購入は以下のリンクより可能です。

ebookjapanで購入する

 

タイトルとURLをコピーしました