漫画『炎炎ノ消防隊』を安心快適に読めるおすすめの電子書籍サイトを紹介!【試し読みあり】

アニメ化・実写化漫画
この記事は約3分で読めます。

炎炎ノ消防隊

■タイトル:炎炎ノ消防隊

■作者:大久保 篤

無料で試し読みしてみる!

炎炎ノ消防隊のあらすじ

人の死は様々ある。その中で一番恐れられているのは”焼死”だ。この世界では、何の変哲もない人が急に発火する”人体発火現象”が起こる。それにより”焔ビト”と呼ばれる姿に変わり果て、最終的に”特殊消防隊”に鎮火される。これがいわゆるこの世界で言う”焼死”だ。主人公の「森羅 日下部(しんら くさかべ)」は、今日から「第8特殊消防官隊」に配属される”第三世代”の消防官だ。第三世代とは、炎を自在に操ることが出来る能力者のことで、森羅は足から炎を出すことが出来る。それを利用して飛んだりすること出来る。森羅が消防官になった理由は、幼い頃からの夢であるヒーローになるためだった。ここから森羅の挑戦が始まる!

炎炎ノ消防隊の感想

少年漫画の王道の様な展開ですが、それでもやっぱり面白いです。タイトルだけ見ると想像つかないですが、普通にバトル漫画です。焔ビトやその裏の組織とのバトル漫画です。主人公が強くなるに連れ、どんどん敵も強くなるというパターンです。バトル漫画好きはハマると思います。

炎炎ノ消防隊のレビュー

マガジンで連載中のバトル漫画です。
前作のソウルイーターからセンスが衰えず、バトルシーンやギャグ、キャラクターの個性がはっきりしていて面白いです。
ソウルイータ―とは若干方向性が違いますが、実際読み進めてみると楽しむことができています。

炎特化の能力バトル。能力者モノ漫画が溢れかえっている中で

炎系能力者しか出てこない面白い視点の漫画です。
週刊少年サンデーに移籍したのでソウルイーターのようにぶっ飛んだキャラやエグい描写は控えめになりました。
でもこの作者さん特有の空気感はそのままで楽しめる漫画です。

一話のおためし読んだら面白かったので購入。ファンタジー世界のめ組の大吾みたいになるのか?←多分ならない。

主人公が見える鬼みたいな存在が気になります。そして昨今のマンガに珍しく犠牲者が結構出ているのも新鮮だったり。続きも楽しみ。

読めば読むほどはまっていく漫画! 久しぶりに次が読みたいと思う漫画に出会いました! 次の展開が読めずワクワクします!

ストーリーがしっかりしていて、絵柄もとても良かったです!! 今回は、無料期間ということで試しに読んでみたのですが続きが気になりました!

おすすめの電子書籍サイトはこちら

電子書籍サイトは世の中にいくつもあります。その中でおすすめの電子書籍サイトは、僕も利用している「ebookjapan」と言うサイトです。

その7つの理由がコチラ↓

1:マンガがものすごく充実している!
2:Yahoo!アカウントで簡単ログイン!
3:PayPayポイントが使える!
4:専用アプリ不要!
5:無料で読める漫画が多い!
6:サイトデザインがわかりやすい!
7:登録不要で試し読みが出来る!
今後も継続して電子書籍で漫画を購入するなら「ebookjapan」が圧倒的に提供作品数が多いです。読みたい漫画が確実に読める、と言えるほどラインナップが充実しています。「ebookjapan」でのご購入は以下のリンクより可能です。

ebookjapanで購入する

 

タイトルとURLをコピーしました