漫画『僕のヒーローアカデミア』を安心快適に読めるおすすめの電子書籍サイトを紹介!【試し読みあり】

アニメ化・実写化漫画
この記事は約4分で読めます。

僕のヒーローアカデミア

■タイトル:僕のヒーローアカデミア

■作者:堀越耕平

■連載時期:2014年32号~

無料で試し読みしてみる!

僕のヒーローアカデミアのあらすじ

人口の8割が超常現象(個性)を持つ世界で”無個性”ながらもヒーローに憧れる「緑谷出久(みどりやいずく)」通称「デク」の物語。彼は無個性ながらもヒーローに憧れ、ヒーロー要請学校「雄英高校」への進学を目指す。そんなある日、「緑谷出久」はヘドロヴィラン(敵)に襲われ、そこに駆け付けたNo.1ヒーロ「オールマイト」に助けられる。「オールマイト」に無個性でもヒーローになれるかと問うと、個性があっても命懸けであるヒーローになることはお薦め出来ないと諦めるように促される。その直後、オールマイトから逃げたヘドロヴィランが「緑谷出久」の幼馴染である「爆豪勝己」を人質にとって暴れている現場に遭遇する。すると「緑谷出久」は無個性ながらも彼を助けようと必死に立ち向かっていく。それを見た「オールマイト」は、彼に「ヒーローに必要な素質」を感じ、君ならヒーローになれると伝え特別な力を授ける。ここから、デクのヒーローになるための挑戦が始まる。

僕のヒーローアカデミアの感想

デクが必死に努力し成長してゆく姿に胸が熱くなります。また、ヴィラン(敵)との闘いはお互いの個性を全力でぶつけ合う激しいもので見ごたえ充分です。特に好きな戦いは、No.1ヒーロ「オールマイト」の全力バトルです。めちゃくちゃ激しいバトルで、かなり興奮しました。ジャンプ漫画の王道とも言える、愛、友情、努力、正義が満載の最高に面白い漫画です。

僕のヒーローアカデミアのレビュー

最近、ジャンプで読んでいて気になっていた作品。
ジャンプだと途中から読んでいたので、設定がよく分からないまま読んでいた。んで先日、コンビニに置いてあったので購入。

アメコミちっくな効果音がナイスだし、””個性””と称する能力もなかなか素敵!
バトル系マンガはどうやって特殊能力をキャラクタに付加するかがキーなんだよなぁ…
そこのアイディア次第で物語にスッと入れるか否かが大きくわかれてしまう気がする。

個人的にはちょっと前まで連載してたハイファイクラスタなんかも好きだったんだけどな。
ちょっと画力とかコマ割りがインパクトに欠けたのかな…
そう思うとマンガ家って色んな能力が要求されている!

こんな能力あったらいいなってものを簡単に””個性””として作中に反映できそうだし、今後も面白くなっていきそう!期待!

少年漫画らしい実にアツい漫画で夢中で読んでしまった。いわゆる友情努力勝利の中でも努力に特に重点を置いて描いているのが印象的で、自然と主人公に感情移入しながら読める。

ジャンプに初連載されたこの漫画を読んだあの時を、今でも鮮明に覚えています。
あまりの感動で、1話のラストで泣いてしまいました。
1話にして、これは絶対人気漫画になるだろうなと期待させるほどの内容で、現に今ではジャンプを背負う漫画の一つになっています。
そんな「僕のヒーローアカデミア」の中で一番好きなのが、オールマイトが緑谷に雄英高校の合否を告げるシーンです。
不合格だ、と一度下げておいてからの、実は、、
という演出。
何回読んでも鳥肌が凄いです。
順調に話を進めているこの作品、王道のヒーロー漫画が好きな人はぜひ読んでみてください。

クソつまらない職業ヒーローものアニメがあったからどんなものかと思ったけど、なかなか。
戦闘力さえあれば資質は問わない面は、現時点ではやっぱよー分からん。力なき正義みたいなのはまた論外だけど。

1~3巻
ルフィや銀さんの様な主人公が好きな私は、弱い・泣き虫・ヘタレ・無駄に自己が強い・良い子ぶりっ子な主人公は受け付けない。ので、1巻などは読むのがかなり辛かった。特に勝己との対話では思いっきり勝己の方に感情移入してムカついていた(笑)雄英に入ったあとからデクがなんとなく頼もしくなり段々持ち直していった。3巻辺りはもう存在が救いだった。オールマイトを模したコスチュームがとてもかわいくて印象に残った。キャラは皆いい感じ。飯田、上鳴、梅雨、峰田、轟などなどとても魅力的。そしてお茶子がとても可愛い(∗•·̫•∗)これから面白くなっていきそうなので、機会があれば次も読みたい

おすすめの電子書籍サイトはこちら

電子書籍サイトは世の中にいくつもあります。その中でおすすめの電子書籍サイトは、僕も利用している「ebookjapan」と言うサイトです。

その7つの理由がコチラ↓

1:マンガがものすごく充実している!
2:Yahoo!アカウントで簡単ログイン!
3:PayPayポイントが使える!
4:専用アプリ不要!
5:無料で読める漫画が多い!
6:サイトデザインがわかりやすい!
7:登録不要で試し読みが出来る!
今後も継続して電子書籍で漫画を購入するなら「ebookjapan」が圧倒的に提供作品数が多いです。読みたい漫画が確実に読める、と言えるほどラインナップが充実しています。「ebookjapan」でのご購入は以下のリンクより可能です。

ebookjapanで購入する

 

タイトルとURLをコピーしました