漫画『五等分の花嫁』のあらすじ・感想・レビュー

アニメ化・実写化漫画
この記事は約3分で読めます。

五等分の花嫁

■タイトル:五等分の花嫁

■作者:春場ねぎ

■連載時期:2017年36・37合併号~2020年12号

無料で試し読みしてみる!

五等分の花嫁のあらすじ

家に多大な借金があり、いつも貧しい生活を強いられている高校生の「上杉風太郎」、その同じクラスにめちゃくちゃ可愛い転校生「中野五月」がやってくる。彼女の家は超お金持ちで、学年トップの成績を持つ上杉に娘の家庭教師をお願いされる。報酬も良く借金を返済できると思った上杉はそれを快諾する。そしていざ五月の家に行ってみると、そこには同じ顔をした五人の美少女がいた。なんと彼女は五つ子だったのだ。その五人の美少女は大の勉強嫌いでテストはいつも0点。しかも家庭教師なんていらないと言い放つ問題児たちだったのだ。そんな問題児5人の成績を上げ、無事卒業に導くことになった上杉だったが、家庭教師初日からトラブルだらけでまともに勉強を教えることすら出来ないのであった。しかし、一人一人と向き合い少しずつ信頼関係を築き、成長させていくことに成功する。それとともに、上杉自身も成長していくのであった。

五等分の花嫁の感想

とにかく5人が可愛いです(笑)同じ顔をしていますが皆違う性格で、五人とも可愛くて仕方ないです。はっきり言って上杉が羨ましいと思わざるを得ないです。絵がうまくてサクサク展開が進むのでかなり読みやすいです。こんな学生生活だったら楽しいだろうなと思う作品です。美少女好きの方、学園漫画好きな方に是非おすすめです。

五等分の花嫁のレビュー

今まで見てきたどのラブコメよりも面白かったです!話の展開、それぞれの思い。そして5つ子と主人公の成長が楽しめ、どの話もドキドキするストーリーです。 完結してしまい、アニメが早く来て欲しいと毎日思っています。続編希望の漫画個人的に第1位です!

伏線が素晴らしく粋です。 一人一人に物語がある。 最後は五つ子全員が好きになれる。そんなお話です。

アニメからこの作品を知りましたが、続きが気になって読みました最終巻が出たので、初めからイッキ読みしちゃいました花嫁さん誰かな誰かなとワクワクしながら読んでいて、最後は、あーよかったぁと思える傑作でした

私はラブコメなどはあまり読まないのですが、この作品だけは読みきれるくらいよかったです! キャラクター一人一人の魅力や伏線などもしっかりしていて何度も読み返せます。 あと、最近のマンガによくある過激なシーンなどもあまりないので、女子にもオススメです! ラブコメが苦手な方、マンガすら読まない方は是非この作品から入ってみてください!

すごい面白いです!アニメから入ってその続きが気になったためこの機に読みましたが最高です。

おすすめの電子書籍サイトはこちら

電子書籍サイトは世の中にいくつもあります。その中でおすすめの電子書籍サイトは、僕も利用している「ebookjapan」と言うサイトです。

その7つの理由がコチラ↓

1:マンガがものすごく充実している!
2:Yahoo!アカウントで簡単ログイン!
3:PayPayポイントが使える!
4:専用アプリ不要!
5:無料で読める漫画が多い!
6:サイトデザインがわかりやすい!
7:登録不要で試し読みが出来る!
今後も継続して電子書籍で漫画を購入するなら「ebookjapan」が圧倒的に提供作品数が多いです。読みたい漫画が確実に読める、と言えるほどラインナップが充実しています。「ebookjapan」でのご購入は以下のリンクより可能です。

ebookjapanで購入する

 

タイトルとURLをコピーしました