今さら聞けない!電子書籍で漫画を読むメリット・デメリットを40代の漫画好きが解説

電子書籍
この記事は約6分で読めます。

はじめに

まず、僕は大の漫画好きで、以前は1000冊以上のコミックを所有していました。ですが、冊数が増える度に置き場に困るという状況に悩まされていたため、最終的に全て売ってしまいました。今思うともったいなかったなぁと思います。今だったら電子書籍があるので場所に困らずいつでもどこでも読み放題に出来たのに…と思います。

マンガは売ってしまいましたが、変わらずマンガは大好きで今でも読んでいます。

ただ、以前みたいに本ではなく電子書籍で読むようになりました。電子書籍はメリットが多いですが、もちろんデメリットもあります。今から電子書籍サイトでマンガを買おうと思っている方に、僕の経験上でのメリット・デメリットとおすすめの電子書籍サイトをご紹介させていただきます。

これから電子書籍でマンガを読もうと思っている方に、とても有益な情報だと思いますので、どうぞ最後までお付き合い下さい。

電子書籍とは?

電子書籍とは、簡単に言うとインターネット上で読む本です。パソコン、スマホ、タブレットなどを使ってその画面上でマンガ、雑誌、小説などを読むことが出来るものを言います。本として物体があるわけではなく、ネット上に存在している本の事を言います。

電子書籍・5つのメリット

1:いつでも購入できる

電子書籍サイトは通常の書店と違って、24時間365日営業しています。そのため、いつでもどこでもパソコン、スマホ、タブレットなどから購入が出来ます。欲しいと思ったときに書店が閉まっていても、いつでも購入できるのでとても便利です。

2:本棚が要らない

個人的にこれが一番いいと思っています。マンガは、新刊が発売されるたびに増えていきます。なので、月日が経つとどうしても収納スペースがなくなり困ります。それが原因で僕はマンガを売ってしまったくらいです。しかし電子書籍の場合、どれだけマンガが増えても収納に困ることはありません。なぜなら、電子化されていますから!

3:いつでも読める

電子書籍なら、スマホさえあればいつでもマンガを楽しむ事ができます。電車の中でも、待ち合わせ中でも、カフェでも、レストランでも。日本中、電波の届く場所ならいつでもどこでも24時間読みたい放題です。

4:本が劣化しない

これも電子書籍ならではですね。どうしても紙の漫画は時間の経過とともに劣化してしまいます。みなさんも経験あると思いますが、日焼けしたり破れてしまったり…でも電子書籍はそんな事一切ありません。お菓子を食べながら読もうが、手が汚れている状態で読もうが劣化することはありません。まぁ、スマホは汚れますが…!

5:紙の本より安い

なぜかはわかりませんが、紙で買うより電子書籍の方が安いことが多いです。恐らく電子書籍の方がコストが安いのでしょう。紙も要らない、印刷もしなくていい、運送もいらないからかな?とにかく詳しい理由はわかりませんが、紙よりお得に購入できることが多々あります。特にキャンペーン中とかに買うと本当に節約できて助かります。

電子書籍・4つのデメリット

1:サイトが潰れたらおしまい

そのままですが、提供している電子書籍サイトが潰れたらおしまいです。何冊買っていてもサービス終了したら全て無になります。よっぽどサービス終了は無さそうですが、電子書籍サイトは溢れまくっているので、この先潰れるサイトがあってもおかしくなさそうです。

2:電子書籍にないマンガがある

電子書籍サイトによって、無いマンガがあります。全ての電子書籍サイトで同一のマンガを扱っているわけではありません。マンガが多いサイト、雑誌が多いサイト、小説が多いサイトなど電子書籍サイトによって得意分野が変わります。なので、自分に合ったサイトを見つけるのが大事です。

余談ですが、スラムダンク、はじめの一歩などは作者の意向で電子書籍化されてません。

3:目が疲れる

電子書籍ならではですが、長時間スマホなどを見ていると目が疲れます。それに、目が悪くなります。電子書籍を読むときは、あまり長時間にならないよう注意しましょう。

4:発売が遅いマンガがある

最近は紙でも電子でもほとんど同時発売してますが、マンガによって紙より発売が遅い場合があります。そんなに気にならないですが、早く次が読みたいって思う方にはデメリットかもしれません。でも、最近はほとんどそういう事ないですけどね…

おすすめの電子書籍サイト

おすすめの電子書籍サイトは「ebookjapan」です。

僕もここを使っているので、その良さをお伝え出来ればと思います。

僕が実際に利用してみて良いと思うポイントを7つお伝えします。

1:マンガがものすごく充実している!

マンガを提供している電子書籍サイトは多数あります。その中で「ebookjapan」がダントツでマンガの作品数が多いです。なので、欲しいと思ったマンガが間違いなく買えます。

2:Yahoo!アカウントで簡単ログイン!

ヤフーを利用している方なら絶対ここをおすすめします。なぜなら、ヤフーアカウントをそのまま利用できるからです。僕は以前からヤフーを利用していたので、新しくIDやパスワードを作る必要がありませんでした。新しくパスワードなどを作ったり覚える必要がないのは楽ちんです。

3:PayPayポイントが使える!

これは個人的にかなり嬉しいです。普段からお買い物でPayPayを使っているので、ポイントがそのたびに貯まります。それを利用してマンガが買えるのでお得です。PayPay利用者には嬉しいサービスですね。

4:専用アプリ不要!

そのままですが、電子書籍を読むときに専用アプリは不要です。サイトによって、専用アプリでしか読めないとことかありますが「ebookjapan」は不要です。

5:無料で読める漫画が多い!

「ebookjapan」は、無料で読めるマンガが非常に多いです。他の電子書籍サイトでも無料で読めるので、めちゃくちゃいいって事ではないですが、無料で読めるのは嬉しいですよね。「ebookjapan」は登録不要で無料マンガは読み放題です。ヤフーアカウントがなくても大丈夫です。

6:サイトデザインがわかりやすい!

サイトデザインが白基調で清潔感があってわかりやすい。ボタン配置など、ごちゃごちゃしてなくて使いやすいと感じます。これは個人的な意見かもしれませんが、他の電子書籍サイトよりすっきりしてて使いやすいと思います。あなたの目でも確認してみて下さい。

7:本の管理が秀逸

買った本を背表紙本棚で管理できるので、本物の本棚に収納しているかの様で嬉しい。マンガって背表紙をつなげるとイラストみたいになるものありますよね。それを電子書籍で再現できます。

これは、見てもらった方がわかりやすいので画像を用意しました。

こーんな感じです。どうですか?いい感じじゃないですか?僕は、この背表紙本棚がお気に入りです。本当にマンガをコレクションしてるみたいで好きです。

ebookjapan公式サイトへ行く!

まとめ

いかがでしたか?電子書籍を少しでも理解していただけると嬉しいです。

最後までお付き合いありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました