『フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス』を安心快適に読めるおすすめの電子書籍サイトを紹介!【試し読みあり】

アクション・バトル漫画
この記事は約4分で読めます。

フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス

■タイトル:フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス

■作者:米原秀幸

無料で試し読みしてみる!

フルアヘッド!ココ ゼルヴァンスのあらすじ

かつて海賊「クレイジー・バーツ」と共にファルコン伝説を追った「ココ・フェルケナ」。彼は少年から青年へと成長し、海賊ツインソードのキャプテンに。そして、今は”天使”を追いかけている。米原秀幸が以前手掛けた「フルアヘッド!ココ」の続編です。ココは、キャプテンナッツが狙っている獲物”境界の柱”を横取りし、逃走を図る。その道中に追手から逃走中の「レイン」という女性を助ける。そして、何とか逃げ切るとレインの知り合いらしき人物「フェンデル」が声をかけてくる。ここで一旦レインと別れることに。そして、ココはキャプテンナッツと交渉し、境界の柱と”太陽のパズル”を交換してもらう。その際に、ついでに境界の柱の使い方を聞いてみる。それは、幽霊船”ゼルヴァンス”を支配することが出来るアイテムらしい。ゼルヴァンスの船内には国を買えるほどの財宝があるとかないとか。ココは、幽霊船には興味なく太陽のパズルを解くことに。すると中から「サバルガ」「フェンデル」という二つの文字が。とにかくサバルガという町に向かう事にする。その途中、溺れている女性がいたので助けると、またレインだった。そして、あの時一緒にいた人物がフェンデルだった事を思い出す。フェンデルの屋敷に向かうと、火を放たれレインがさらわれる。さらった犯人は「アスカマ・ニグ」といういかれた奴だった。ニグは幽霊船ゼルヴァンスに逃亡し、レインの背中からは天使の羽が生える。この出会いをきっかけに、ココは二つの伝説を追いかけることに。

フルアヘッド!ココ ゼルヴァンスの感想

前作「フルアヘッド!ココ」がめちゃくちゃ面白かったので、続編のゼルヴァンスもかなり期待しました。そして期待を裏切らない面白さ!やっぱりこういう冒険漫画は面白い。胸がワクワクします。次はどんな冒険が、どんな伝説が!と楽しみでしょうがないです。前作「フルアヘッド!ココ」を知っている方におすすめ。知らない方にもおすすめですが、より楽しむためには絶対に前作は読んだ方が面白いです。

フルアヘッド!ココ ゼルヴァンスのレビュー

一番好きな海賊漫画、フルアヘッドココ続編! 嬉しい、、、、 なんか見たことあるような展開がちょこちょこあるけど この胸の踊る感じ、スピード感、スッゴク海賊らしいでしょ? 第1作から数えるとかなり年月が経ってるけど古くささが全然無いよね。 続編を描いてくれたこと、これからへの期待も含めて星5!

ウダヒマからのココの大ファン サンセットローズも面白かったけどココの続編が読めるなんて!!!ところで…アマギンいたよね??笑 化獣はでてこないのかな…?ココのラストには出てたよね…? 2巻が楽しみ!

小学生の時にフルアヘッドココを喫茶店で読んで、読み終わるまで何時間も帰らなかったことを思い出しました。ココ達が大人になっていて、自分も歳をとるはずだ、と感慨深く拝読。これを読む方には是非フルアヘッドココから読んでいただきたい

子供の頃に見た続きがまた読めるとは 思ってなかったので、感涙です! みんな大人になってまだまだ、出てきていないキャラもたくさんいるので、今後にも期待して☆をつけました。 フルアヘッドココを知らない方は 今回の内容的にも ぜひ、前作から読むことをおすすめします。

相変わらず展開は面白いですね

絵はまぁ、慣れると思います

前作のココを読んでからのこちらの方がより面白いと思います。(それ込みの5ポイント評価です
続編を独立した作品として読ませるために出だしはどうしても設定押しの読み物になっていて、10話くらいはついていくのが大変ですが進むほど人間臭くて面白くなってきます。
大人の冒険もの。

おすすめの電子書籍サイトはこちら

電子書籍サイトは世の中にいくつもあります。その中でおすすめの電子書籍サイトは、僕も利用している「ebookjapan」と言うサイトです。

その7つの理由がコチラ↓

1:マンガがものすごく充実している!
2:Yahoo!アカウントで簡単ログイン!
3:PayPayポイントが使える!
4:専用アプリ不要!
5:無料で読める漫画が多い!
6:サイトデザインがわかりやすい!
7:登録不要で試し読みが出来る!
今後も継続して電子書籍で漫画を購入するなら「ebookjapan」が圧倒的に提供作品数が多いです。読みたい漫画が確実に読める、と言えるほどラインナップが充実しています。「ebookjapan」でのご購入は以下のリンクより可能です。

ebookjapanで購入する

 

タイトルとURLをコピーしました