漫画『ヒナまつり』を安心快適に読めるおすすめの電子書籍サイトを紹介!【試し読みあり】

アニメ化・実写化漫画
この記事は約3分で読めます。

ヒナまつり

■タイトル:ヒナまつり

■作者:大武 政夫

無料で試し読みしてみる!

ヒナまつりのあらすじ

芦川組の若手の「新田」が自宅でくつろいでいると、突然頭上に楕円形のカプセルが落ちてくる。とりあえず見なかった事にして一晩寝かせるが、翌朝、中の女の子が拘束を解いてほしいので「裏側のスイッチを押せ」と命令してくる。なので押すことに。そして、中の女の子「ヒナ」はそのまま新田の家に住み着くことになる。ここから超能力者のヒナと、ヤクザの新田の共同生活がはじまる。

ヒナまつりの感想

これはめちゃくちゃ面白い。ヒナのむちゃくちゃさ加減に爆笑できます。超能力者のヒナへの扱いといい、ヤクザのノリと言いとにかく面白い。本当にむちゃくちゃな漫画ですが、とにかく笑えます。深く考えず読むのがおすすめ。落ち込んでいる時などに何も考えず読むと元気になると思います。

ヒナまつりのレビュー

だいぶ前から本作品の愛読者で、新刊が出るたびソッコー買って読んでは爆笑していますが、いまだにこのマンガが「なぜ面白い」のかを他人にうまく説明することができません。
ただそこに笑いが在るのみとでも言うのでしょうか・・・。笑えるだけでなく、そんな哲学的な余韻を残すマンガです。
そんな変な感想になってしまいましたが、むちゃくちゃ面白いです。他に類を見ない質の笑いです。オススメです。

面白いですね。 テレビで放送され、続きが気になり買いましたが。 こういう本こそ、ずっと続いてほしいと思います。 物語もしっかりしてますし、ギャグ要素も満載。 星5個させていただきました。

かなりとんでもないキャラクターのオンパレードですが、物凄く親近感が湧きます。 キャラ数が多いのにどのキャラも印象的で誰の物語でも感情移入できます。 声に出して笑ってしまうので家で一人の時に見ることをおすすめします。

アニメと同じく、原作も笑える作品です。笑いを誘う場面は唐突に来るので、自室で読むことをおすすめします。

おすすめの電子書籍サイトはこちら

電子書籍サイトは世の中にいくつもあります。その中でおすすめの電子書籍サイトは、僕も利用している「ebookjapan」と言うサイトです。

その7つの理由がコチラ↓

1:マンガがものすごく充実している!
2:Yahoo!アカウントで簡単ログイン!
3:PayPayポイントが使える!
4:専用アプリ不要!
5:無料で読める漫画が多い!
6:サイトデザインがわかりやすい!
7:登録不要で試し読みが出来る!
今後も継続して電子書籍で漫画を購入するなら「ebookjapan」が圧倒的に提供作品数が多いです。読みたい漫画が確実に読める、と言えるほどラインナップが充実しています。「ebookjapan」でのご購入は以下のリンクより可能です。

ebookjapanで購入する

 

タイトルとURLをコピーしました