漫画『てんぷる』を安心快適に読めるおすすめの電子書籍サイトを紹介!【試し読みあり】

ギャグ・コメディ漫画
この記事は約3分で読めます。

てんぷる

■タイトル:てんぷる

■作者:吉岡公威

無料で試し読みしてみる!

てんぷるのあらすじ

主人公「赤神明光(あかがみ あけみつ)」の一家は代々女好きの家系で、周りから変態クズ一家と呼ばれている。明光はそれが嫌で国家試験を一発でクリアし、安定した高収入と社会的地位を手に入れ汚名を返上するため、女は害虫と言い頑張ってきた。しかし、ある日帰宅中に米俵が飛んできて、とある女性と出会ってしまう。出会った瞬間一目惚れすると張りつめていた糸が切れるかの様に煩悩に犯されてしまう。これはまずいと出家する事に。そして、叔父の紹介で寺に行くとそこには一目惚れした女性が。女人禁制の寺なので何かの間違いかと思ったが、そこは”男子禁制”の寺だった。煩悩を断ち切るために出家した寺が尼寺だったというめちゃくちゃな状況だが、赤神はここで修行をすることに。果たして様々な誘惑が待ち受ける寺で煩悩を断ち切ることは出来るのか。赤神の挑戦が始まる。

てんぷるの感想

手放しに面白い。さすが「ぐらんぶる」の作者ですね。期待を裏切らない面白さです。何も考えずに爆笑できます。あと、エロ過ぎないエロさがあって本当に良い作品です。「ぐらんぶる」みたいな男の裸はほぼ無く、女性のお色気シーンが多めです。バカさ加減は「ぐらんぶる」の方が圧勝です。てんぷるはぐらんぶる程バカ騒ぎしてませんが、それでも笑わせてくれるほどの面白さは十分あります。個性たっぷりのキャラクターたちが愉快爽快に楽しませてくれます。漫画で爆笑したい。面白い漫画が読みたいって方におすすめです。

てんぷるのレビュー

ぐらんぶるは原作者ありのキャラ絵担当だが、この漫画は他原作者なし。 この差は大きく、ぐらんぶると同等レベルの内容と面白さを求めて購入しようとするなら余りお勧めしない。 漫画の立ち位置としてはぐらんぶるのキャラ絵で15禁レベルのエロを見たい人向け。内容はお世辞にも余り面白いとは言い難いが、個人的には値段と内容をまずまず満足出来たので★4

ぐらんぶるつながりで知って、 試しに読んでみたら止まらない!ヒロインが可愛いしギャグセンも高い!おススメです

ハーレムエロ系ラブコメとしては、ありがちな内容です。 作者が作者だけにぐらんぶるぐらいの馬鹿っぷりを期待したのですが、そこまではいってなかったです。 エロ系求める人には充分だと思います

ダイビング漫画「ぐらんぶる」の作画担当が書いた最新作。
ぐらんぶるはギャグ寄りのラブコメだが、コッチはラブコメ寄りのギャグという感じ。
何より絵面が綺麗。

ぐらんぶるを恋愛強め、ネタを半分にした感じ。全体的にウケを狙っている節があるが笑い転げれるかと言ったら微妙。やはりこれはぐらんぶるのが上と言っていいと思う。しかしそれによってか恋愛色強めなのとキャラの可愛さが際立っていて私的には好き。超好き。オススメ

おすすめの電子書籍サイトはこちら

電子書籍サイトは世の中にいくつもあります。その中でおすすめの電子書籍サイトは、僕も利用している「ebookjapan」と言うサイトです。

その7つの理由がコチラ↓

1:マンガがものすごく充実している!
2:Yahoo!アカウントで簡単ログイン!
3:PayPayポイントが使える!
4:専用アプリ不要!
5:無料で読める漫画が多い!
6:サイトデザインがわかりやすい!
7:登録不要で試し読みが出来る!
今後も継続して電子書籍で漫画を購入するなら「ebookjapan」が圧倒的に提供作品数が多いです。読みたい漫画が確実に読める、と言えるほどラインナップが充実しています。「ebookjapan」でのご購入は以下のリンクより可能です。

ebookjapanで購入する

 

タイトルとURLをコピーしました